【簡単に始めるPython】Googleコラボの使い方と2つのおすすめ設定

google_colaboratory_サムネイル GoogleColaboratory

16

この記事を執筆いたしました16(ヒロ)と言うものです。現役のエンジニアで初学者向けにPythonを教えていたり、RPAでの業務効率化を行ったりサーバー構築なんかをしています。

       
  • 職業:

    エンジニア

  • 主な業務内容:

    初学者向けPython教育、RPA、サーバー構築

  • 所有資格:

    基本情報技術者、Python3エンジニア認定基礎試験

Google Colaboratory(略称: Google Colab)の基本的な使い方を紹介します。

Google Colabとは

Google Colabはネット環境とつながっているPCとブラウザ、Googleアカウントを持っていれば始められます。ブラウザから Python を記述、実行できるサービスで、次の特長を備えています。

特徴
  • 環境構築が不要
  • GPUへの無料アクセス
  • 簡単に共有
16
16

ブラウザはChrome、Firefox、Safariのどれかをお使いください。
完全に動作するよう検証済みのようです。
ただ、ChromiumベースのEdgeでも動作します。

Google Colabの基本的な使い方

さっそくGoogle Colabを使っていきましょう

準備

まずは新規のノートブック(Pythonを記述する場所)を作成するところから解説します。
Google アカウントにログインした上で、公式サイトにアクセスしてください。すると、下記のような画面が表示されます。もし右上にログインと文字が表示されていましたら、お持ちのGoogleアカウントでログインしてください。

GoogleColabログイン画面

左上の①「ファイル」→②「ノートブックを新規作成」の順番にクリックして新規ノートブックを作成してください。

GoogleColab新規作成

ノートブックを新規作成をクリックすると、下記のようにPythonを記述できる画面が表示されます。まずは、ノートブックの名前を変更します。①の「Untitled36.ipynb」の部分をクリックして「 Untitled1」の部分を消しお好きな名前に変更します。今回は「GoogleColabDemo.ipynb」とします。②の部分にコードを記述して右側にある再生ボタンみたいなアイコンをクリックするとプログラムが実行されます。

GoogleColabプログラム実行

これでPythonのコードを入力する事前準備が完了です。

コードの実行

上の画像で説明した②赤枠のコードを入力する欄に「10 + 10」と入力して実行ボタンをクリックしてください。すると、赤い四角で囲った部分に実行結果が表示されます。基本的には自動的に保存されますが「CTRLキー + Sキー」を同時におして自分のタイミングで保存することもできます。

GoogleColabプログラム実行結果

作成したファイルの保存場所

ご自身のGoogleドライブに保存されています。こちらGoogleドライブよりご確認ください。

googleドライブ

Google Colabのおすすめ設定

Google Colabを使いPythonを実行、学習するときにエラーを見つけやすくしたり、コードが見やすくなるおすすめ設定について解説します。

おすすめ設定前の画面

設定前は次のような画面になっていると思います。Google Colabはエラーが起きるとどこの行でエラーがでているのかエラー箇所の行番号をおしえてくれるのですが、このままですと行数が表示されていないのでエラー箇所を見つけるのが大変だったり、インデントの組み合わせが分かりにくかったりします。

GoogleColabの初期画面

おすすめ設定方法

2つの設定をして見やすくする
  • 行番号の表示
  • インデントガイドの表示

設定手順は次のようにします。

  1. 歯車マークをクリック
  2. 編集者をクリック
  3. インデックス幅4に変更
  4. チェックを入れる
  5. 保存をクリック
GoogleColabのおすすめ設定

おすすめ設定後の画面

おすすめ設定後の画面です。左側に行番号が表示されていて縦にインデントガイドが表示されていると思います。

GoogleColabのおすすめ設定後の画面
16
16

おすすめ設定後の画面が暗いのはdarkモードの設定をしたからです。

darkモードに切り替える設定

  1. 歯車マークをクリック
  2. モードからdarkを選択
  3. 保存をクリック
GoogleColabdarkモード設定

コメント

タイトルとURLをコピーしました